HOME
 樹勢回復作業  6月13日(火),学校の隣にある国指定天然記念物「伊佐沢の久保桜」の樹勢回復作業が,全校児童も参加して行われました。横浜市のNPO法人の樹木医小野寺佳郎先生のご指導のもと,伊佐沢桜会,ボランティアガイドの方々など,地域の皆さんと一緒になっての活動でした。今回は,根っこを元気にして水分の蒸発を抑えるために,肥料をまいて落ち葉を敷き詰める「マルチング作業」を1〜5年生が行い,6年生は,桜の木の周囲に穴を掘って肥料を与える「竪穴式土壌改良」のお手伝いを行いました。来年も満開の桜が美しく策姿を願って,一生懸命頑張りました。