迷います

小さくて邪魔にならないテレビ本体が欲しいと思ったことがありますが、なかなか手頃な大きさのテレビ本体が無くて困ったことがあります。

結局は購入することなく忘れていましたが、個人的に理想的な液晶テレビがありました。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1167977.html

持ち歩ける大きさでバッテリーも内蔵している上にビデオ録画にまで対応しているそうです、多機能だけど場所を問わずに使える工夫もあるから便利そうですね。

便利そうと言えば大型で極めて高い解像度の液晶テレビ本体も手頃な価格のモノが増えてきました。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1159725.html

安い液晶テレビ本体でも音が聞きやすいようにスピーカーが前に取り付けてあるそうです、確かに最近のテレビ本体は音質に不満を感じることもあるので便利そうですね。

(私のように音は専用のスピーカーに任せる手もありますが一般的とは言えませんね)

もうちょっとお手頃な価格の液晶テレビ本体が欲しいならば、49型で5万円のモノがあります。

https://news.mynavi.jp/article/20181130-733179/

極めて高い解像度に対応しているのに安い価格なのは有り難い限りですが、値段が安くても設置場所を考えてから購入しないと設置できなくて困った状態になるかも。

事前によく考えて購入しなければならないのは特殊なビデオ録画用の拡張カードです。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1165418.html

最大で5chのビデオ録画にも対応できる拡張カードですが録画用のソフトなどは存在しないそうです、自分でビデオ録画の録画をするための環境が必要だけど売れるのかな?

オマケ

以前と違って多くの人が情報を得るために使っている手段はテレビ放送ではなくなったそうです、自分の好きな情報を時間を問わずに得られるから当然かも。

最終更新日:2019年2月20

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

新しいOSへの需要

最近になって最新のPC用OSが普及してきたように感じますね、最新のOSは時間をかけて人々の意見を聞きながら使い勝手を良くする手法を使った影響なのかも。

少しずつOSが新しくなるのは良いことだと思いますが、少なくともPCの使い勝手を大きく変えるような改良は好まれないとOSを開発している企業は気がついたのかな。

それからOSで多くの人が利用するソフトも最新のOSでしか動かなくなるそうです。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1164626.html

価格が安いのか高いのかは不明ですけど、海賊版が大量に出回らないかちょっと心配ですね。

心配といえば各種携帯型端末も新しいOSに進化するために大規模な改良を行うそうです。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1164859.html

32bitから64bitへと進化している最中だから少なからず混乱が発生しそうです、進化が早い状態ですから端末も2年ぐらいで買い換えるのが良さそうです。

(携帯する機器だから頑丈に作っても2年ぐらいが耐久性の限度かなと思うことがあります)

さてさて、古いOSの買い替え需要を今年は期待しているPC製造販売会社が多いそうです。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1166897.html

PCも少しずつですが数年の寿命があると多くの人が学んだから、少しずつですがPCの買い替えが行われるでしょうね。

それからPCで気になるのが弱点対策でしょうね、PC用のOSに致命的な弱点が発見されても対策されるとは限らないようです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1901/16/news082.html

細工されたWebページを見ただけでウイルスに感染するような弱点ですけど、悪用される前にOSの弱点対策が行われると良いのですがちょっと心配です。

オマケ

政府機関が不正アクセスを行うのかと話題になった話は合法的な方法だそうです、弱点を放置していて知らず知らずに加害者になっている人ももしかしたら多いのかも。

最終更新日:2019年2月19

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

増設しましょう

USB規格が一気に普及したのはUSBメモリを1度使えば利便性が簡単に分かることでしょう、USBメモリのように大容量のHDDを取り付けたい要望もありました。

実際にUSB2.0規格のUSB端子にUSB外付けHDDを接続して使ったことがある人だと、データ転送速度が遅すぎて使っていてイライラしたと思います。

最近のUSB3.1規格だとUSB外付けHDDを使っていても不満はありません、そして快適さに人間が慣れてしまうと別の要望も出てきます。

https://news.mynavi.jp/article/20190206-767991/

部品単位の裸でHDDをUSB外付けHDDとしてそのまま使えるようにする装置です、この手の装置は取扱が大変だけど時々新製品が出てくるのは需要があるからなのかな。

(裸のHDDは故障しやすいから、HDDを壊している人が多いでしょうけどね)

部品単位の裸でHDDをUSB外付けHDDとして使うのが怖いのと思ったら、ちゃんとケース付きのモノを選べばよいのです。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1153918.html

この手の商品は昔から沢山あるのですが、最新のUSB3.1規格に対応しているのに価格は3千円だから本当にお手頃価格だと思います。

部品単位の裸で使っていないHDDがあれば手軽にUSB外付けHDDに出来るからとても便利でしょう。

USB3.1規格だと高速なHDDを使っていても動作速度の上限には到達しません。

もしもUSB3.1規格の性能を引き出してUSB外付けHDDを使いたいのであれば、HDDではなくSSDを選択するべきでしょう。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1167074.html

超小型SSDをUSB外付けHDDとして利用できるケースですが価格は6千5百円だとか、これぐらの価格ならば格安のSSDを購入して使うのに丁度よいと思いますね。

オマケ

ノートPCでも快適さを求めてSSDにするとUSB外付けHDDが欲しくなりますね、SSDも大容量で安くなるとUSB外付けHDDの出番は無くなっちゃうのかな。

最終更新日:2019年2月18

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

どうしてこうなったのだろう?

コンピューターの進化はまだまだ続きそうだと思いますが、コンピューターの進化の影響を受けているのは家庭用テレビゲーム機も同じでしょう。

昔は考えられなかったような小型の家庭用テレビゲーム機でも必要十分な処理能力を持っている時代になりました。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1165170.html

1500円で手軽に遊べるゲームソフトが100種類以上も内蔵している携帯型家庭用テレビゲーム機があるそうです、この価格で販売して利益があるのか心配になりますね。

同じように利益が出るのか心配になるのが古い家庭用テレビゲーム機用に複数のゲームソフトが内蔵されたモノです。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1163688.html

値段は1000円ですから本当に格安ですね、過去に開発されたゲームソフトだけれど製造するにも経費がかかるから利益が出るのか心配ですね。

(この様な古いゲームソフトに人気が出ると他のゲームソフトも大量に発売されてしまうのかな)

それから古い家庭用テレビゲーム機に新作ソフトがまた発売されるそうです。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1166121.html

価格は1万円だから昔のゲームソフトの価格を知っている私としては高いかなという感じがしますが、個人で作るのだから価格はもっと高くても不思議ではありません。

そして今から古い家庭用テレビゲーム機でゲームソフトを作ろうとする人に面白い機材があるそうです。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1166614.html

自分でゲームソフトを作ったらソフトを保存できるカードリッジだそうです、価格も7千円で売り切れたそうですから予想以上に人気がある商品なのかも。

オマケ

古い家庭用テレビゲーム機を個人で作れるとしても作るための機材はどんなものなのでしょうか、私が知らないだけで無料で誰でも手に入る状況なのでしょうか?

最終更新日:2019年2月17

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

普及するかは不明です

デジカメが世の中に普及した頃には多種多様なメモリカードの規格がありましたが、最近はSDカードが業界標準というか世界標準規格になっている感じですね。

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1139077.html

SDカードに対応したメモリカードリーダーならば売れることが間違いないので格安の価格で販売できます、メモリカードの規格が乱立していては実現不可能な価格ですね。

C型のUSB端子ですから上下関係無く使えますし、USB3.1規格に対応しているから高速なデータ転送で快適に動きそうです。

快適と言えば多種多様なメモリカードに対応したカードリーダーもあります。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1165952.html

今では使っていることを見かけないようなメモリカードにも対応しているそうです、そしてUSB3.0に対応しているから実用的な速度でデータ転送が出来ますね。

こういう多種多様なメモリカードに対応したカードリーダーは今後も登場してくるのでしょうか、事実上メモリカードの規格が統一されている状態ですから。

規格が統一状態でもSDカードでは対応しにくい超高速動作を求められる映画や写真撮影向けのメモリカードは、規格争いが活発に行われています。

そんな企画争いに影響を受けるのが対応しているメモリカードかも知れません。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1157419.html

極めて高いデータ転送能力を求められるメモリカードですから、対応するメモリカードリーダーも超高速動作を求められます。

プロ用に考えられたメモリカードですから、メモリカードもプロ用の価格だから広く一般に普及するのは困難かも知れませんね。

それでも少しずつですがプロ用のメモリカードも規格が統一されて来ているのかも知れません、予算が豊富なプロでも似たような性能なら規格統一して欲しいでしょう。

オマケ

プロ用のメモリカードが進化し続けたらUSBメモリの代わりに使いたい要望が出てきたりして、高速動作に対応するから大容量のファイルをコピーするのも快適そうです。

最終更新日:2019年2月16

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

安全とは限らない

色々な場所に設置されている無料で使える無線LAN装置がありますね、この無料で使える無線LAN装置が必ず安全とは限らないのですが対策法は知られていないとか。

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1165944.html

暗号通信をすれば他人がデータ通信を傍受しても中身を知られることはないのですが、この暗号通信の方法を知っている人が少ないことが大問題なのです。

第三者のサーバーを経由して通信を行えばよいのですが、おそらくは無料で使えることを知らない人が多いのでしょうね。

安全に暗号通信をする方法も無料で学べる機会があるそうですが、誰もが気軽に勉強できる状態ではないんですよね。

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1167552.html

個人的には携帯電話会社が無料で暗号通信を使えるようにサーバーを準備すれば良さそうですが、経費削減をして価格競争をしている段階では無理かも知れませんね。

準備と言えば子育てに必要な知識は時代が経過するほど増えるようです。

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1166881.html

子供が安全に各種携帯型端末を使うための基礎知識を無料で学べるそうです、保護者が安全な端末の使い方を知らなければ子供に教えるのも難しいでしょう。

難しいと言えば周囲の状況が見えない状況で安全に歩き回るのは難しいですよね。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1901/29/news113.html

歩きながら端末を使う人が予想以上に多いそうです、当たり前ですけど周りが見えない状況で歩くのだから相当危険な状況になっていることに気が付かないのかも知れません。

おそらくは移動しながら情報を得たいという気持ちが大きいのでしょうけど、大怪我をしてから間違った行動だったと気がついても遅いような気がしますね。

オマケ

インターネットの地図を使った巧妙な詐欺が行われているそうです、面白い手口だけど流行してしまうと地図情報が信頼できない状況になってしまいますね。

最終更新日:2019年2月15

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

まだまだ普及の最中です

日本中で視聴が可能になった極めて高い解像度のテレビ放送ですが楽しんでいる人は多いのでしょうか、とりあえず50万台も視聴できる装置が普及しているそうです。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1166539.html

この中でどれくらいの人が実際に極めて高い解像度のテレビ放送を楽しんでいるのでしょうか、実際に調べてみたら衝撃的な数字が出たりするかもしれません。

それから機器そのものも進化している最中なので購入するときに注意が必要です、やっぱり極めて高い解像度に対応した外付けチューナーが必要な場合もありますので。

注意が必要と言えば日本独特の理解に苦しむ録画したTV番組のコピーガードですが、コピーガードが存在するために面倒な作業が必要になっています。

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1160339.html

HDDに録画したTV番組を消さないように違うHDDへダビングするために修理扱いになってしまうそうです、コピーガードがなければ簡単にできることが出来ないのです。

ビデオ録画したデータは一体誰のモノなのでしょうか、なんとなく個人のモノでは無いような気がしてきました。

TV番組の録画よりも最近は自分で撮影したビデオ映像を楽しんでいる人が多いようです、そういう人に便利なのが極めて高い解像度の映像をPCでデジタル録画する道具です。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1155595.html

USB端子に接続するだけで簡単に映像をデジタル録画できるそうです、録画以外にもインターネット中継などにも使えるから便利そうです。

便利と言えばポータブルDVDプレイヤーにもTV番組を録画できるモノがあるそうです。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1166728.html

録画した番組はDVDではなくSDカードに録画するそうですが便利そうですね、DVDプレイヤーはオマケとして使うのが良さそうだけど面白い機能だと思います。

オマケ

極めて高い解像度に対応したテレビ本体やビデオ録画機が当たり前の存在にならないと普及したとは言えないでしょう、普及するかしないかは最終的に価格次第かな。

最終更新日:2019年2月14

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

通信の進化

自宅の中を見回してみると使われてないのに電気を使って動き続けているモノがそれなりにあります、そんな中でも目立つのが通信機器でしょうね。

特に有線LANを使うときに必要なハブは常時動き続けています、だから少しでも節電が可能なモノに買い換えると電気代も安くなりそうですね。

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1163778.html

待機電力が7割近く削減できるそうですが、このハブに買い換えると節約できる電気代で4か月ぐらいで元が取れるとかの表現が出来たら面白いと思います。

元が取れると言えば格安で邪魔にならない無線LANの機器が欲しいならコレの出番でしょう。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1167458.html

USBメモリより小さな無線LAN装置です、これがPCに刺さっていても気が付かない人も存在するかも知れませんね。

デスクトップPCのUSB端子に接続すると気が付かない場合もあるでしょう、小さいから大きなアンテナが無い事ぐらいしか不満がありませんね。

場合によってはUSB延長ケーブルに挿して電波の状況が良さそうな場所に設置してしまうのが良いのかも知れません、価格も安いからヒット商品になりそうですね。

ヒット商品と言えば時間は必要だったけど、各種携帯型端末の普及と共に爆発的に普及した無線通信規格も新しく進化しそうです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1901/29/news072.html

とにかく自分の正確な位置を通知することが可能になるので、GPSが使えない場所の位置情報を正確に知らせることが出来るそうです。

正確に知らせると言えば電子マネーの支払いに利用される大きく分けて2種類の技術、どちらが受け入れられるか調査した結果が出ました。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1901/07/news103.html

結局のところは利用できる場所が多いほど満足度が高くなるようです、現金と同じように日本全国各地で支払いに使える電子マネは果たして出てくるのでしょうか。

オマケ

電子マネーが普及すると最終的には現金を持ち歩いたり見かけることが減るのでしょうか、現金の存在を教科書でしか知らない世代なんてのも登場したりしてね。

最終更新日:2019年2月13

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

役立ちます

何も知らない間に火災が発生することがありますが、その原因は何なのかと言えば電源コードが原因のことが最近は多い感じがしますね。

なぜ安全なはずの電源コードが火災の原因になるのかと言えば使い方を間違える場合と、電源コードが傷ついて電線がショート状態になることです。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1165420.html

差込口に特許技術があって異常な過熱で内部の部品が溶けることで電源を遮断できるそうです、この方法ならば火事になることが極端に減るから普及して欲しいですね。

欲しいと言えば独特な外観で光り輝く衝動買いしそうになるテンキーがあるそうです。

https://news.mynavi.jp/article/20181226-747255/

テンキーを多用する人ならば購入して使ってみると楽しいかも知れませんね、PC周辺機器に光るモノを集めている人なら迷わず購入すると楽しいでしょうね。

光るモノと言えばPC内部でも光り輝く部品がありますが、性能には関係ありませんが光るモノが好きならば光る偽物メモリの出番です。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1158187.html

光るメモリももちろんありますが、光り方が足りないと思ったらメモリが搭載されていないけど光る部品の出番でしょう。

外装部品が透明で中が見えるようなPCだったら役立つかも知れませんが、PCの処理能力に一切影響を与えないことは間違いなさそうです。

間違いがないと言えば究極の処理能力を求められるPC用ゲームソフトに便利なウイルス対策ソフトがあるそうです。

https://news.mynavi.jp/article/20190111-ces2019_mcafee/

ゲームソフトを快適に遊ぶために邪魔にならないウイルス対策ソフトだそうです、オマケにゲームソフト用にOSの調整もするそうですから便利で売れそうですね。

オマケ

ゲームソフトを遊ぶためにウイルス対策ソフトを使わないのは危険ですが処理能力に影響があるのも困りますね、一般的なPCの使い方では気にならない程度なのですが。

最終更新日:2019年2月12

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

売れているデジカメ

デジカメが売れない時代と言われていますが特定の分野のデジカメならば売れ続けている模様です、その売れているデジカメとはドライブレコーダーです。

https://news.mynavi.jp/article/20181122-728785/

従来は超広角レンズを搭載したドライブレコーダーが主流でしたが、最近のドライブレコーダーは360度全てを撮影することが可能だそうです。

現在取り付けているドライブレコーダーを買い換えようとすれば性能の高いモノが欲しくなるでしょうから、面白い選択肢になりそうですね。

面白い選択肢と言えば360度の撮影が可能なドライブレコーダーに安い価格帯のモノが出てきました。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1167011.html

価格は1万3千円ですから驚くような価格設定ですが利益が出るのか心配になりますね、こういう格安のドライブレコーダーが出てくると価格競争が激化しそうですね。

もっと単純で安い価格のドライブレコーダーが必要であれば別の選択肢があります。

https://news.mynavi.jp/article/20190128-763246/

価格が6千5百円ですから衝動買いしても惜しくない価格だと思いますね、小型で広角レンズを搭載したデジカメは各種携帯型端末の需要があるから安いのでしょう。

ドライブレコーダーを自動車に安く取り付けられるのは良いのですが、ドライブレコーダーが正常に動作しているか確認している人は少数派かも知れません。

なにせ一般的なSDカードをドライブレコーダーで利用すると比較的短時間に故障することがあるからです。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1153179.html

ドライブレコーダーは常に動画を撮影し続けているので耐久性がなければ短時間で故障してしまいます、動作エラーのドライブレコーダーが相当ありそうな気がします。

オマケ

ドライブレコーダーを搭載している自動車は多いけれどエラーで動作していない場合がどれくらいあるのかな、調べてみたら50%より多く故障していたりして。

最終更新日:2019年2月11

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

寿命に到達するまで

今でこそ誰もが気軽にコンピューターを持ち歩く時代でしたが1980年台にも持ち歩けるコンピューターはありました、高性能ではありませんが便利な存在でした。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1166598.html

電卓を拡張したような感じの超小型コンピューターですが、プログラムも作れるので複雑な計算を行わせることも出来ました。

長いプログラムは作れなかったり編集がやりにくい上に拡張性も少ないですけど、当時としては画期的なコンピューターだったように思います。

古いPCを購入すると何に使うのか目的が無いと魅力がありません、そこで購入してすぐに使える中古PCのセットがあるそうです。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1159887.html

ゲームソフトと言っても古いですから今の感覚で楽しめるのかは不明です、この様なセット商品に人気が出ると他のゲームソフトと組み合わせも出てきそうですね。

(プレミア価格のゲームソフトを遊ぶためのPCセットも面白そうです)

組み合わせと言えば海外で人気があった古いPCも処理能力を高く改造したモノが販売しているそうです。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1164389.html

取材したその日に売れたのだから日本国内でも欲しいと思っている人がそれなりに多いのでしょうね、もしかしたら個人輸入して使う人も存在するかも。

海外の名作ゲームソフトを遊ぶためにも魅力的な存在だから、見かけたらすぐに買っちゃったのかも。

さてさて、古いPCを使おうとすると消耗品である周辺機器をどうやって探し出すかが問題になることもあります。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1166645.html

USBマウスを昔のマウスに変換できる変換装置があるそうです、古いPCで現代のUSBメモリが使えるのは面白いし画期的だと思いますね。

オマケ

古いPCになるほど市場価値が出てくるとなると押入れの奥で眠っているPCを処分するチャンスかも、100円買い取りでも処分費用が不要なのは有り難いですね。

最終更新日:2019年2月10

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

もしかしたら売れなくなるかも

USB充電バッテリーはとても身近な存在で最近は安い価格でも大容量のモノが簡単に手に入って便利です、色々な選択肢があるから特徴のあるものが売れるかも知れません。

https://news.mynavi.jp/article/20190117-757865/

伝説を作った昔のスポーツカーのミニカーがそのままの形でUSB充電バッテリーになったそうです、人気が出たら他のスポーツカーもUSB充電バッテリーになったりして。

(こういう方法だと全ての車種を集めたくなる人も多いでしょう)

USB端子からの充電に対応したノートPCだと大容量のUSB充電バッテリーに接続すると充電出来るのです。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1901/17/news081.html

こんな魅力的なUSB充電バッテリーが1万円以下だから魅力的ですよね、45Wだったら一般的なノートPCだったら十分に動作する消費電力です。

あとは多くのノートPCがUSB充電に対応して欲しいですね、ノートPC用ACアダプタが統一されるから極めて便利な環境が出来上がります。

もっと大容量のUSB充電バッテリーで変換プラグがあれば、一般的なノートPCのACアダプタの代わりにもなるそうです。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1812/11/news078.html

桁違いに大容量ですから価格も4万円近いのは仕方ないと思います、USB充電バッテリーは安くなったけれど大容量になるほど高額になってしまうのは仕方ないでしょう。

仕方ないと言えばUSB充電バッテリーを貸し出す企業が利用できる施設を大きく増やすそうです。

https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1164546.html

少しずつですが利用できる施設が増えると一気に便利になるでしょうね、人口過疎地区も含めて多くの施設が対応すればUSB充電バッテリーが不要な社会になるでしょうね。

オマケ

USB充電バッテリーのレンタルを普及させるために初期費用を無くしたそうです、便利な仕組みでも初期費用が少額でも存在すると利用したくない人が多いのかな。

最終更新日:2019年2月9

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

お買い得かな

個人で購入できるHDDの容量が14TBになるそうです、ここまで大容量のHDDを必要とする人は少数派でしょうけど数年後には一般的な存在になるのでしょうか?

https://news.mynavi.jp/article/20181207-737322/

大容量のHDDを求めている人ならば大歓迎なんでしょうけど、あまりに大容量ですから価格も相当高額になりそうです。

大歓迎と言えば超高速動作をするSSDでも極端に高価ではありません、SSDの場合は速度性能が極めて高くても価格は容量に比例する模様です。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1148211.html

SSDの高速動作を引き出すためにも高速な処理能力を持つPCが必要な感じがします、極度に高速な処理能力を求められるゲーム用のPCに向いているかも知れませんね。

そしてSSDは価格を安くしたモノもありますが極端に安いという感じはしません。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1148348.html

極端に安くはないけれどジワリジワリと値下がりしている感じですね、それから価格の安いモノでも大容量になりつつあります。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1165416.html

960GBでも2万円でお釣りが来るのだから以前と比べて安くなった感じがします、そして1TBを超える大容量のSSDも価格がどんどん下がっています。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1166313.html

SSDが特別な存在から当たり前の存在になった感じがします、こういう状況ですから探せば驚くような価格で売られているSSDが見つかることもあります。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1159838.html

1TBで1万4千円だったら思わず衝動買いしそうな感じになりますね、1TBのHDDとSSDの価格差が5千円ぐらいだったらSSDを選ぶ人が多くなりそうです。

オマケ

他人と違うSSDが必要で見えないところのオシャレがしたいならコレの出番でしょう、光り輝くSSDですからSSDを光らせて目立たせたい人にはピッタリでしょう。

最終更新日:2019年2月8

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

残されています

大型の液晶モニターを購入して使おうと思ったときに生まれる問題があります、それは液晶モニターをどうやって邪魔にならず便利に使うのかでしょう。

特に大型の液晶モニターを2台使うときに大問題になってしまいます、こういうときに役立つのが自分の好きな場所に液晶モニターを動かせるディスプレイアームです。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1812/10/news112.html

20kgまでの液晶モニターに対応しているから市販している液晶モニターなら殆ど使えます、あとは取り付ける重量に耐えられる机を用意することでしょうね。

耐えられると言えば今となっては信じられないほど丈夫で耐久性のある黒電話、もう使えないのかなと思っていたら笑える使い方があるそうです。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1163679.html

なんと黒電話を接続してUSBテンキーにすることが可能だそうです、数字の入力に電話機が使えるのは便利ですが実用性はまったくありませんね。

電子工作を遊ぶ目的で購入するのが良さそうですが、肝心の黒電話を入手する方が難しいように感じます。

難しいと言えば自宅で大量のデータを保存する人に便利そうなUSB外付けHDDがあります。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1165413.html

HDDを6台内蔵してデータを多重化して保存する装置なので価格は17万円もします、個人で使うよりも業務用だと思いますが個人で使いたい人も居るでしょうね。

さてさて、現状でも沢山のデータを個人で保存している状況ですが新しい問題もあるそうです。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1901/17/news122.html

なんとなくですが貴重なデータが少しずつ失われていくのは仕方ないことだと思います、技術がもう少し進化したらデジタルデータにも寿命が生まれるかも知れませんね。

オマケ

個人が保存しているデジタルデータの総量ってどれくらいなのかな、ビデオレコーダーの容量も含めて考えると想像以上に大容量になっているような気がします。

最終更新日:2019年2月7

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

ちょっと欲しくなる

室内でも吹雪だと足元に寒さを感じることがあります、そんなときは足元専用の超小型ヒーターがあると便利そうですね。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1812/20/news118.html

USB端子から給電する方式なのでUSB充電バッテリーがあれば場所を問わずに使うことが出来ます、こういう条件によって持ち歩ける暖房器具は便利ですね。

便利と言えば大量に文字を入力するときはキーボードの出番です、普段はキーボードを使わない各種携帯型端末でも1つ持っていると便利です。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1149039.html

最近は超小型のキーボードでもタッチパッドを内蔵しているモノが増えてきました、タッチパッドは使いこなすと便利ですからね。

もっと安いモノを探しているのであればコレが良さそうです。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1159269.html

海外から直輸入した品物なので保証は1週間だそうです、1週間も使えたら1年ぐらいの寿命だとしても価格が安いから損した気分にはならないように思います。

価格が安いと言えばこちらのトラックボールを見てください。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1141692.html

去年の9月に発売された無線式のトラックボールで価格は1万円、同じ様なトラックボールが去年の12月に発売されていました。

https://news.mynavi.jp/article/20181113-723829/

なんとなく諸般の事情で値段が安くなっただけのような気がしますが、寒い冬にトラックボールをポケットの中で使えれば寒くない利点もあるから重宝するかも。

オマケ

利用者は少なくなったけれどトラックボールの需要は確実にありますからね、指先だけを動かしてカーソル移動が出来るから慣れるとマウスが面倒くさくなります。

最終更新日:2019年2月6

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

需要があるんです

雪国に住んでいると除雪の大切さが理解できます、なにせ除雪を効率的に行えないと物流が完全に止まってしまって日常の生活が無くなってしまいます。

雪国に住んでいるとある程度の食料は備蓄するのが当たり前ですが、生鮮食料品などや医薬品などは3日も物流が止まると致命的な状態になってしまいます。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1901/23/news114.html

雪国に除雪車があるのは当たり前ですが効率的に活動させるためには行動を監視する必要があります、少しでも効率的に除雪車が活動できるような仕組みづくりは重要です。

(将来的にはゴミ収集車や宅配便などの効率的な行動をするために重要なモノになるのかも)

重要と言えば運転の難しいバイクには専用のカーナビが必要になるそうです。

https://news.mynavi.jp/article/20190110-754594/

当たり前ですがバイクは野外を走るから防水機能は必須でしょう、それからバイク独特の大きな衝撃を事故と想定して自動通報する機能もあるそうです。

カーナビも各種携帯型端末を利用する方法もありますが、バイクだったらバイク専用のカーナビが良さそうに思いますね。

良さそうと言えば大量に文字を入力する人ならば、自分の手にピッタリのキーボードを自作して使ってみるのも良さそうです。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1901/13/news029.html

キーボードが使いにくくて困っている人だったら、自分の手にキーボードがあっていないのかも知れません。

キーボードと言えば電子楽器のキーボードですが、この電子楽器用の規格が新しくなるそうです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1901/19/news019.html

長く使われている規格なのに規格が更新されるのに38年も掛かったそうです、この調子だと次に規格が更新されるのは40年近く必要になったりしてね。

オマケ

コンピューターに関連する規格は進化がとても早いけれど異常な速さなのかも、一般的な規格は10年単位とかだからコンピューターの規格は人間の感覚に合わないのかも。

最終更新日:2019年2月5

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

USB端子がなければ不便です

USB端子を使う機器がとても多いですからUSB端子が沢山ついているPCが欲しくなります、でも現実的な選択肢を考えたら安いUSBハブを使うぐらいで十分です。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1149347.html

持ち運びに便利なケーブルが折り畳めるUSBハブがあります、こういうケーブルを収納できるUSBハブはあまり見かけないから貴重かも。

USB端子から電力を必要とする機器も多いのでUSBハブからも電力を供給できるモノが便利です。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1165779.html

個別に電源スイッチがあるので使用するUSB機器だけを動作することが可能です、こういうUSBハブは便利なんだけど見たことが無いから売れそうな気がしますね。

(どんな機器でも使わないけれど電源供給をしていたら寿命が縮まりますからね)

USBハブもどうせ購入するなら超高速動作をするモノが良いと思います、USB3.1規格に対応していれば最大で10Gbpsに対応するから使っていて快適そうです。

https://news.mynavi.jp/article/20180710-662135/

価格も手頃ですからUSBハブが欲しいときは長く使えるように最新の規格に対応したモノが良いのかも知れませんね。

良いと言えば手頃な価格だけど高速なデータ通信とUSB充電器を兼ねたUSBハブがあるそうです。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1812/17/news093.html

合計で10個のUSB機器を接続できるからUSB端子不足に悩むことも無いでしょう、そしてUSB充電器も兼ねるからUSB端子に必要な機能を全て持っています。

問題があるとすればUSB充電器を使っているつもりで一般的なUSB端子に接続していたなんてことがあるぐらいでしょうか、ケーブルの色を変えて工夫すべきかも。

オマケ

USB規格がここまで普及すると寿命が長い規格になって20年ぐらい使われることになるのでしょうか、下手をすると規格が少しずつ進化して30年生き残ったりして。

最終更新日:2019年2月4

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

小さなコンピューターにも変化が

液晶テレビに接続して利用するコンピューターが人気のようですね、インターネット経由で動画を大画面で見れるから便利なんですよね。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1164738.html

音声での操作に対応させる装置を追加してセット商品になったそうです、さらに極めて高い解像度での動画も再生できるから便利そうですね。

こういう便利なコンピューターが普及するのもテレビ本体だけではインターネット対応が不十分だからでしょう、テレビ本体の機能はホイホイ改良出来ませんからね。

もっと高価なモノになると一般的なPCを超小型化したモノがあります、徐々に処理能力を高くしながら少しずつ大きくなってきているような感じがします。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1901/11/news105.html

PCとして使うならば処理能力の高いほうが使いやすいし売れます、そして処理能力が高くなると消費電力も増えて冷却能力も必要になってしまうのです。

こういう状況になるとPCのための部品が極限まで省電力になる必要がありますが、そのためには技術開発を進めるしか省電力性能を高める方法がありません。

その時にスティック型のPCが生き残っているのかという問題もあります、設計に余裕がある手のひらサイズの超小型デスクトップPCの方が良いのかも知れませんね。

それから色々な装置にPCを搭載したいのであればコレの出番でしょう。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1159336.html

ノートPCの部品を使って色々な装置に内蔵できるコンピューターです、似たようなコンピューターよりも処理能力が高いことが特徴だそうです。

しかし、過去に発売した似たようなコンピューターの周辺機器が使えないそうです、つまりコンピューターを利用するための環境作りが大変そうですね。

普及するか普及しないかは利用者が増えるか増えないかでしょうね、商品を売ったとしても使えないのであれば誰も購入しないと思いますよ。

オマケ

大企業が開発した超小型コンピューターでも売れるとは限らないそうです、大金を使って開発しても普及せずに製造終了することもあるから厳しい状況ですね。

最終更新日:2019年2月3

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

寿命の問題

そろそろデスクトップPCの買い替え時期なのかなと考えています、5年もPCを使っている上に今使っているOSも寿命が近いと公式に宣言されている状態だからです。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1901/16/news068.html

PC用の最新OSの普及率が古いOSの普及率を超えたそうです、古いOSは弱点対策も1年後には終了するから今後も徐々に最新のOSが普及していくでしょうね。

OSの弱点対策がいつまで行われるのか一覧表になっていましたが、この延長サポート終了がOSの寿命だと思ってPCを使わないと痛い目にあうかも知れませんよ。

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1164351.html

世界中で猛威を振るう凶悪なコンピューターウイルスが発生すれば臨時で弱点対策が行われる可能性もありますが、そんな確率は極めて低いように思います。

PCだけではなくサーバーに利用されているOSにも寿命があるので、サーバーを新しくするための商売も行われるそうです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1901/16/news103.html

個人的にはサーバーの更新で問題が発生すると企業の活動も止まるので大きな問題になります、企業が求める選択肢が無いとOS販売の商売も先行きが怪しくなるかも。

OSの選択肢と言えば世界中で普及を目指した各種携帯型端末用のOSが開発を終了するそうです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1901/20/news013.html

普及しなかったOSですが他の端末に乗り換えるための猶予が1年あるそうです、利用者が極めて少ないOSだから混乱は最小限でしょうけど困った話ですよね。

利用者が少ないと言えば死蔵されたままになっている漫画を経済的に活躍出来ないのか、試験的な商売が行われるそうです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1901/15/news090.html

国会図書館にある漫画を無料で誰でも見れるようにして広告収入を著作者と出版社の売上にするそうです、死蔵されて海賊版が出回るよりも素晴らしい商売ですね。

オマケ

極めて高い解像度の衛星放送が放送開始していますが話題になっていないような気がします、テレビ放送に対する需要が極端に減っていて時代が変わっている感じです。

最終更新日:2019年2月2

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

効果的です

最近になって迷惑Eメールの中に怪しいファイルが同封されているモノが沢山ありました、自動で削除されるのでウイルスなんだろうなと思っていました。

まったく同じ文面の迷惑Eメールが私にも届いていて、やっぱりウイルスだそうです。

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1158089.html

自分自身がウイルスだとわからないように細工しているから厄介だと思いますね、昔からある手口ですが有効だから多用されて今でも使われているのでしょう。

多用されると言えば銀行を名乗った迷惑Eメールです、こちらは人を騙してクレジットカード番号を盗み出そうとしているそうです。

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1165252.html

手口は昔から同じで文面も大きく変わったとは思えないのですが、未だに騙される人が多いから多用される手口なのでしょうね。

典型的な手口ですから優秀なウイルス対策ソフトを利用していれば、事前に怪しい情報とかWebページが怪しいとか警告を出せるぐらいの話なんですが。

(もしかして騙される人はウイルス対策ソフトを使っていないのかも)

手口と言えば最近のウイルスはPCの処理能力を奪って金銭を得ようと活動しているそうです、この手法を使うウイルスがもしかしたら減る可能性があるそうです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1901/16/news110.html

架空の電子マネーを得ようとウイルスが活動を行っても肝心の架空の電子マネーに価値がなければ、ウイルスを利用する犯罪者に利益が出ません。

それからPCや各種携帯型端末でインターネットを利用するときに気をつけなければならないことが、無料で学べる環境があるのです。

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1165158.html

どんなに優秀なウイルス対策ソフトを使っていても、最終的には自分で危険から身を守らなければならないのは現実世界と一緒ですからね。

オマケ

インターネット上では過去に悪用された個人情報をまとめて公開していることもあるそうです、悪用されると何度でも犯罪の被害者になってしまう可能性もあるのですね。

最終更新日:2019年2月1

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

過去へ